ビタミンc にきび

実は、大人ニキビは、若い頃出来るニキビとは違うのです。

若い頃であれば、回復力が高いため、少しくらいであれば肌にストレスがかかったりしても平気なのですが、大人になると回復力も弱ってくるため、肌のストレスに対して回復が間に合いません。

そのため、大人になってニキビができると、一時的に治ったとしても、繰り返しできてしまうのです。

ですから、大人ニキビができるという方は、専用のケアをする必要があります。

ニキビケアと同時に、エイジングケアもする必要があります。

そうすることによって、ニキビのできにくい肌を作り、肌のターンオーバーもケアし、ニキビ跡やシミを美白することが出来るのです。

このようなケアを簡単に薬用VCローションでしませんか?

薬用VCローションなら、このようなケアを簡単にすることが出来ますよ。